スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「26.4℃の記憶」完成っ!



 ようやく完成です(*´∀`*) 作曲はBlank_Noteの徹さん、イラストはahiruさん、そして動画は.75さんです。時機はずれましたけど、爽やかなミクさんをどうぞです!


青い空の彼方に浮かんだ 雲見上げながら
「つかんでみようよ」 真顔で語りだす君の
色褪せたボロボロのバスケットシューズと お気に入りのシャツ
子供のようだね まっすぐな瞳が 眩しすぎて

いつかなんかいらない
いまがここにあればいい
歩く速さが違っても 追いかけるんだ

26.4℃の記憶は ふたりではじめて刻んだページ
もうすぐ夏がはじまるんだね
陽射しにはしゃぐ君をからかった 噴水のしぶき 光の粒
キラキラ輝いて見えるよ

堤防沿い かげった近道で 誇らしげな顔
「誰にも内緒さ」 汚れた背番号気にもせず

どこかなんか知らない
君といればそれでいい
時間ならば忘れたふり まだ早いから

26.4℃の記憶は これから綴る日記 プロローグ
いいことだけで埋めつくすんだ
向日葵のような無邪気な笑顔と 太陽よりもアツい想いが
はじける無敵のストーリー

学校じゃ見せない 照れ隠しのわがままも
シャッターチャンスだよ こっち向いて

あの坂道へ 自転車こいで
もちろん私が後ろに決まってる we go!

体温マイナス10じゃときどき 寒いから抱いてくれてもいいよ
なんてね 火照る頬をごまかして
全速力踏みしめたペダルで 風を切ってどこまでも行こう
ほらいま 夏をつかまえたよ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。